CIC REUSE|リユース家電で、地球に優しい生活を。

リユーステクノロジー

洗濯機

ドラム式洗濯機と一般的な洗濯機の2タイプに分かれます。構造的にも大きく異なるため、再生ラインも別々に設定されています。

一時点検

電源コードの亀裂、アース線の長さ、底部の汚れやサビ、モーター、排水ホースの向きや長さ、操作パネルの点灯などを確認します。

修理

状態に応じて部品の取り付け具合調整や部品交換を行います。工場内のストック部品のほか、新たに取り寄せた部品も使用します。

洗浄

ドラム部分や主要なパーツは、それぞれ専用の洗浄機できれいに。その後、高圧洗浄機で汚れを落とし、さらに手作業で洗浄します。

二次点検

操作パネルや注意ラベルの破損、蓋の破損やロック状態、給水時の水位、底部や排水ホースからの水漏れなどを確認します。

最終点検

槽内の水抜き、クッションゴムや洗剤ケースなどの状態、付属品などを確認し、使用部品の登録と商品案内書への記入を行います。